コンパクトを革新せよ。

扱いやすいコンパクトな5ナンバーサイズのボディでありながら大容量のラゲッジスペース、優れた燃費性能、上質でしなやかな乗り心地や高い静粛性などを実現したワゴンスタイルの新型コンパクトカーフィット シャトルとフィット シャトル ハイブリッド。「コンパクトカーでありながら、暮らしを豊かに広げるクルマを創りたい」という想いから、フィットで構築した高効率のパッケージングテクノロジーを核に、従来の常識を超えた広さ、使いやすさ、経済性、上質感を実現した新しいスタイルのコンパクトカーです。

もっと「しあわせ家族の感動空間」へ。

ひときわビッグな室内スペース。そして、大きく開いて新しい楽しさやベンリさを広げる軽自動車初の「ミラクルオープンドア」。ふたつの驚きがひとつになって「感動の空間」を
生み出しました。したいこと、できることをふやして、家族みんなの歓びをふくらませる。
新たに全車CTV化でエコカー減税対象をワイドに。スライドドアステップランプなどの装備も新採用。さあ、ドアを開けて下さい。ますますの笑顔の365日が飛び出します。

小さなシステムの、大きすぎる価値。

Honda独創のハイブリッドシステム「IMAハイブリッド」。

限りある、クルマのスペース。
そこに搭載するメカが大きくなるほど、人のスペースは、狭くなってしまうもの。
モーター、バッテリーなど、普通のクルマよりたくさんメカを必要とするハイブリッドカーであれば、その影響はなおさらです。
その問題を解決するために、Hondaが考えた答えはいたってシンプル。
「コンパクトさを、徹底的に追求する」こと。
細かい工夫を積み重ねることで、人のスペースの最大化を目指しました。

「ハイブリッドカーにしたら、中が狭くなるんじゃない?」
フィット シャトルには、そんな心配ご無用です。

バックナンバーを購入し、この記事をしっかり紙面で読みた〜いって方へ